[新作タイレックスも紹介]おすすめのバレンシアガのスニーカーまとめ

靴・スニーカー
広告

こんにちは。
今回は、バレンシアガ(BALENCIAGA)のおすすめのスニーカーを紹介します。

良い気持ちしない方もいるかと思いますが、バレンシアガ(BALENCIAGA)のスニーカーはとても人気で、インスタでも良く見かける“インスタ映え”アイテムとなりました。

どのシリーズも、定価10万円程しますが、それでも若い方に購入されているので、圧倒的な支持がある印象です。
実際に私も、バレンシアガ(BALENCIAGA)のトラックスニーカーを買って履いています。最近買った靴の中で、一番お気に入りです。

また、2020年に新作タイレックスも出たので、こちらも合わせて紹介できたらと思います。
新作のタイレックス気になっている方多いかと思います。

では、はじめて行きましょう。

TripleS(トリプルソール)スニーカー


バレンシアガのスニーカーの中で、一番有名なTripleS(トリプルソール)の紹介です。

一番インスタで見ますね。よく韓国人のインスタグラマーが履いているイメージです。
よくインスタで、スキニーやストレートなデニムと合わせているのを見ます。かっこいいですよね。
めちゃくちゃ人気ですが、こちらはめちゃくちゃ重くて、約1キロ重さあるらしいです。
ボリューム感があり、今の流行の形です。カラーバリエーション豊富なので、自分の好きな色を見つけましょう!
私は、上の写真のホワイト系かっこいいな~と思ってます。

定価:104000~110000円程
オンラインサイト→こちら
重さ:1キロ

TripleS(トリプルソール)スニーカー クリアソールバージョン


こちらは、TripleSのクリアソールバージョンです。
少し値段高いですが、ソールが透明になっていてかっこいいです。
どちらかというと、クリアソールの方がインスタ映えしそうですよね~
こちらのTripleSは自分でも欲しいな~と思っています。

 

定価:約126000円
オンラインサイト→こちら
重さ:1キロ

Track(トラック)トレーナー


こちらはトリプルエスと比べてそこまで有名ではないですが、有名ですね。
こちらも、よくインスタで見かけます。真っ黒のトラックかっこいいですよね。
白のトラックは個人的にFILAみたいだな~と思っているので、あまり好きじゃないです。

個人的にバレンシアガのスニーカーだと、トラックトレーナーが好きです。

瞬足っぽく見えますが、実物はボリューム感あってかっこいいですよ。
トリプルエスほど重くないですが、0.8キロあるので普通に重いです。ソールも硬いので、慣れるまでは足が痛くなります。

実際にもっているので、家で測ってみました。

定価:約104500円
オンラインサイト→こちら
重さ:0.8キロ

Track(トラック)トレーナー 蓄光(glow)バージョン


蓄光バージョンです。
暗いところで光ります。めちゃくちゃかっこいいですよ。

インスタ映えにもってこいですね(笑)
私もこちら持っているのですが、ライブハウスとかですごいソールが光ります。
男性の方は好きかな~と思います!
現在国内では販売されていないようです。ssenseで販売されていました。

広告

実際に自分で持っているので、重さ計ってみました。
 
定価:海外で約116500円
オンラインサイト→こちら
重さ:0.8キロ

Track2(トラック2)トレーナー


こちらは、トラックトレーナーの新型です。
普通のトラックと違い、ユーズド加工されています。
こちらの方が、すっきりした印象です。

 

定価:約104500円
オンラインサイト→こちら
重さ:不明

Tyrex(タイレックス)


新作のタイレックスです。
タイレックスは、今年(2020年)に発売したバレンシアガの新作スニーカーです。
今までのバレンシアガと違い、細めなシルエットのスニーカーです。
タイレックス、バレンシアガにしては珍しいシルエットですよね。
靴にボリューム感いらなくてバレンシアガのスニーカーを買っていなかった方は、タイレックスをおすすめします。
また、タイレックスのデザインは、足の筋肉から着想を得たそうです。
今回の新作スニーカー、タイレックスは人気になるかはわかりませんが、他の方が買う前に先取りしちゃいましょ~

タイレックス
定価:110000~126500円
オンラインサイト→こちら
重さ:不明

Speed(スピード)トレーナー


靴下のようなデザインが特徴のスピードトレーナーです。
こちらは、インスタで韓国人が良く履いている印象です。
バレンシアガのスニーカーは、インスタでよく見かけることの多いですが、
スピードトレーナーに関しては特に、インスタグラマー御用達モデルかなって個人的に思っています。
私自身、インスタでみて、ほしいな~と思いました。
スキニージーンズと合わせたらめちゃくちゃかっこいいな~と思い、昔から欲しいと思っています。

重さもバレンシアガのスニーカーにしては重くなく240gほど。
他のバレンシアガのスニーカーより安く定価は10万円を切っているので、安く済ませたい方もおすすめです。

スピードトレーナー
定価:89100~94000円
オンラインサイト→こちら
重さ:240g

靴に書いてある数字はサイズ、サイズ感について説明します


最後にバレンシアガのスニーカーのサイズ感について説明します。

私はバレンシアガのスニーカーのなかで、トラックトレーナーしか履いたことないので、一概には言えませんが参考程度にしていただければと思います。

私は、42サイズのトラックを履いていてぴったりです。

NIKEの27.5cm、adidasで27.5~28cm履いてます。
だいたい感覚値になってしまいますが、

41サイズ 25.5~26.5cm
42サイズ 26.5~27.5cm
43サイズ 27.5~28.5cm

 

くらいかなと思います!

タイレックスに関しては、まだあまり出回っていないので、サイズ感またわかればまとめてみたいと思います。

付けたしですが、気になっていた新作タイレックスについて思うことがありまして、、、

正直に言うと、今回の新作タイレックスは個人的にあまり好きじゃないです(笑)

個人的に、タイレックスってサッカーとかのスパイクとかに使えそうだな~と思うのですが、皆さんどう思いますか?(笑)

タイレックスのような細いシルエットよりも、やっぱりボリュームのあるスニーカーが好きですね。

ただ、足の筋肉から着想を得たとかタイレックスのデザインができるまでのルーツを知ると、少し興味を持つようになりました。

今のところ、私はスピードトレーナーとトラックトレーナーがおすすめです。

今回は以上です!

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました