今回は、iPhoneケース転売の紹介です。初心者におすすめなので、是非試してみてください。よろしければ最後まで読んでみてください。

なぜiPhoneケースなのか

なぜ、iPhoneケースをおすすめするか、ここで説明します。

iPhoneケースは単価が安い

iPhoneケースは、単価が安いです。
単価が安いので、お金がない方でも在庫としてストックしやすいと思います。
転売は、「売れない時期があっても、どれだけ耐えて在庫を抱え、適正価格で売り切るか」という点が重要です。
転売初心者の方は、クレジットカードの支払いなどでお金が足りない時、しょうがなく落札相場以下まで値下げして、早く売ってしまった在庫を現金化してしまうことがあるかと思います。
それをしてしまっては、機会損失だと思います。本当は、もう少し高い値段で売れるのにも関わらず、在庫をストックする余裕がなく、売ることはもったいないです。
そういう意味で、単価が高い物は、売れるまで在庫としてストックするのが難しいです。(貯金がある方は別ですが)

その点、単価の安いものは、多少売れなくても在庫としてストックしやすいです。

iPhoneケースは、安くて数百円で仕入れができるので、在庫としてストックしやすい物だと言えます。

iPhoneケースは、高回転で捌ける

iPhoneケースは単価は、高回転で捌けます。売れる時は、1日で5個売れたりします。
高回転で売れる理由は、

一つ目の理由は、iPhoneケースは単価が安いからです。安いので、結構簡単に売れちゃいます。安ければ、購入者も迷うことなく買ってくれます。


二つ目の理由は、iPhoneケースはほとんどの人が持っているからです。
そもそもiPhoneは、日本人のほとんどの人がもっているので、当たり前ですよね。
iPhoneをもっている人は、だいたいiPhoneケースを付けています。
なので、iPhoneケースは確実に安定して需要があります。

三つ目の理由は、iPhoneケースは付け替えができるからです。

そして、iPhoneケースは使いまわしができます。複数持っていても付け替えできるので、気分でiPhoneケースを付け替える方もいるでしょう。
そういう意味でも、iPhoneケースは需要が絶えないです。

発送が楽

iPhoneケースは発送がとても楽です。ほとんどのiPhoneケースは、厚さが3cm以下なので、クリックポストや普通郵便で送れます。
クリックポストや普通郵便で、200円以下で送れます。
それに比べ、靴や服は段ボールを発送する大きさです。発送に時間がかかってしまいますよね。靴や服は、だいたい60〜100サイズで送るので、発送に600〜1300円ほどかかってしまいます。
発送のしやすさ、発送にかかるお金の安さを考えても、iPhoneケースは良いと思います。

在庫管理が楽

iPhoneケースは、見てわかる通り小さいので、在庫管理が楽です。iPhoneケースは小さいので、在庫管理のために場所を取りません。
小さな段ボールが一つあれば、在庫を保管できます。在庫管理しやすいところはかなり良い点かと思います。

おすすめ仕入れ先

ssense

ブランド物のiPhoneケースを仕入れるなら、ssenseがおすすめです。
特に、毎年二回のセールがあるので、その時に仕入れましょう。
普段のssenseの値段ですと、利益が取れるものを探すのは難しいですが、セール期間でしたら、だいたい利益とれます笑笑
セールは毎年5〜7月頃と、11〜1月頃ありますので、要チェックです。ssenseについてまとめた記事があるので、気になる方はこちらを見てみてください。

MATCHES FASHION

MATCHES FASHIONも、ブランド物のiPhoneケースを少し販売しているので、良いかと思います。ssenseほど品揃えはよくありませんが、ssenseより安いものや、ssenseに売っていない物もあるので、仕入れるものはあります。

一つここでヒントを出すと、MATCHES FASHIONは、バレンシアガとGIVENCHYが安いです。
ssenseより種類が多く、安いので、バレンシアガとGIVENCHYはチェックしてみましょう。

wish

ノーブランド品のiPhoneケースを仕入れるなら、wishがおすすめです。
wishは中国通販で、あらゆるアイテムが破格で販売されています。iPhoneケースも多数揃えているので、是非見てみてくださいね。

wishについてはのちに記事にまとめてみようと思っています。

利益商品紹介

ここで、仕入れ時期は限定されますが、私が過去に利益を出した商品を紹介します。

KENZO(ケンゾー)のiPhoneケース


IMG_8434
ケンゾーのiPhoneケースは、まじで売れます()()
私自身、半月で35個ほど売ったことがあります。

ケンゾーの象徴的な虎のプリントがされているiPhoneを狙いましょう。

気になる仕入れ先は、、ssenseです。
ただ、ssenseのセール期間でしか利益は取れないので、セール期間にガッツリ仕入れちゃいましょう。毎年出るアイテムなので無くなる事はないかと思います。

ちなみに、この色が良く売れました。

image0


仕入れ値約2400円 → メルカリ売値4000〜4500

IMG_8435

vetements(vetements)のiPhoneケース

ヴェトモンは割と穴場で、意外と利益が取れました。
需要はあまりありませんが、少しなら売れましたね。
ブランド物転売は、マイナーなブランドでも、コアなブランドファンが購入してくれたりすることがあるので、マイナーブランドでも少しは仕入れると案外売れますよ。


image1 (8)


ssenseのセールで購入したもので、仕入れ値8900円→メルカリ売値15000円ほどです。

iPhoneケースは初心者におすすめ商材です。

iPhoneケースは、在庫としてストックしやすく、発送も楽、在庫管理も楽、そしてよく売れます。 初心者でまだ転売ができていない方、是非iPhoneケースから転売をはじめてみてはいかがでしょうか?